ここから本文です

<大相撲名古屋場所>遠藤が休場 左足関節靱帯損傷で

7/13(木) 10:00配信

毎日新聞

 大相撲名古屋場所の西前頭3枚目・遠藤(26)=追手風部屋=が、13日の5日目から休場することになった。左足首を痛めて「左足関節靱帯(じんたい)損傷で2カ月の治療を要する」と診断された。5日目対戦予定の逸ノ城は不戦勝になる。遠藤は4日目まで2勝2敗だった。遠藤の休場は昨年初場所以来、通算4回目で、今場所の十両以上の休場者は鶴竜に次いで2人目。

最終更新:7/13(木) 13:19
毎日新聞