ここから本文です

ルラ・元ブラジル大統領に禁錮9年判決 収賄などの罪

7/13(木) 11:30配信

朝日新聞デジタル

 ブラジルで2010年までの2期8年にわたり大統領を務めたルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバ氏(71)に対し、同国の裁判所は12日、収賄と資金洗浄の罪で禁錮9年6カ月の一審判決を言い渡した。ルラ氏はかつて国を高度成長に導き、8割以上の支持率を誇ったカリスマ的指導者。有罪判決で、ルラ氏が再び大統領の座を狙う道が閉ざされる可能性が出てきた。

 判決によると、ルラ氏はブラジルの建設大手OAS社から06~12年、国営石油会社との契約を世話する見返りに、サンパウロ近郊の海沿いにある豪華マンションやその改修費など計225万レアル(約7860万円)相当の賄賂を受け取った。

 ルラ氏の汚職疑惑は、14年に発覚した政財界の大規模な汚職事件の捜査の中で司法取引に応じたOAS元社長が供述。公判でルラ氏は「利益供与は受けていない」と否認しており、判決後、同氏の弁護士は控訴する考えを明らかにした。

朝日新聞社