ここから本文です

韓国俳優チ・チャンウク-キム・ソヒョンが声優務めた「君の名は。」吹き替え版が公開…物議収まるか

7/13(木) 13:55配信

WoW!Korea

日本の大ヒットアニメーション映画「君の名は。」吹き替え版がきょう(13日)、韓国で公開される。これを前に、吹き替えレコーディングの過程で物議を醸していただけに、同作品の封切りに高い関心が寄せられている。

チ・チャンウクのプロフィールと写真

 「君の名は。」の吹き替え版がついにベールを脱いだ中、キム・ソンホ監督は「作品に対する欲と情熱が多く、努力する部分もとても大きかった」とし、初の吹き替えに挑戦した俳優チ・チャンウク、キム・ソヒョンとの作業における心境を伝えた。

 続けて、「原作の感動はそのままであるが、そこに少しだけ加える努力をした」とし、「俳優らとキャラクターがシンクロする部分を生かそうと重点を置いた」と演出ポイントについて明かした。

 「君の名は。」は、韓国国内でも人気を博した作品であるが、吹き替え版の声優に俳優がキャスティングされたことで、物議を呼んでいた。

 理由は、ことし初めに同作品の吹き替え版に関して、公開オーディションを告知したにも関わらず、結局は俳優らが選ばれたからだ。オーディションは、
Blu-rayの発売日程などの問題で進行できなかったと説明されたが、オーディションの不発が俳優キャスティングへと流れると、声優からの批判が相次ぎ、一部ではボイコットの動きまで出ていた。

 果たして、一連の批判や騒動は収まるのか、注目が集まっている。

最終更新:7/13(木) 13:55
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ