ここから本文です

GoogleドライブへのPC/Macからの「バックアップと同期」アプリ、2週間遅れで公開

7/13(木) 8:34配信

ITmedia NEWS

 米Googleは7月12日(現地時間)、6月に予告していたWindowsおよびMac向けGoogleドライブアプリ「バックアップと同期」をリリースしたと発表した。公式サイトのリンクから、それぞれのプラットフォーム向けアプリをダウンロードできる。

【その他の画像】

 バックアップと同期は、コンシューマー向けWindows/Mac版の「Googleドライブ」アプリと「Googleフォトアップローダ」を統合したもの。6月28日にリリースする予定だったが、遅れていた。

 従来のGoogleドライブアプリあるいはGoogleフォトアップローダから自動でアップデートされるのではなく、自分でダウンロードし、インストールする必要がある。既に日本語のヘルプページが用意されている。

 特定のフォルダやPCやMacに挿入したSDカードやデジタルカメラなどを設定すると、自動的に同期できる。バックアップしたファイルを削除した場合の処置方法や写真や動画のアップロードサイズの設定などもこのアプリでまとめてできるようになった。

最終更新:7/13(木) 8:34
ITmedia NEWS