ここから本文です

堀江、清水組が初戦突破=ウィンブルドン・ジュニア

7/13(木) 9:59配信

時事通信

 【ウィンブルドン(英国)時事】テニスのウィンブルドン選手権ジュニアは12日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子ダブルス1回戦で堀江亨(関スポーツ塾・T)清水悠太(兵庫・西宮甲英学院高)組が米国ペアを破り2回戦に進んだ。女子ダブルスでは本玉真唯(S・ONEグリーンTC)内藤祐希(TEAM YONEZAWA)組が初戦を突破した。

 女子シングルスの本玉は3回戦で、男子シングルスの清水と羽沢慎治(兵庫・西宮甲英学院高)は2回戦で敗退。男子ダブルスの羽沢、田島尚輝(TEAM YONEZAWA)組も初戦で姿を消した。 

最終更新:7/13(木) 10:05
時事通信