ここから本文です

【函館新馬戦】ディロス「洋芝合う」馬なり12秒7で好気配

7/13(木) 6:01配信

スポニチアネックス

 日曜函館5R新馬戦(芝1800メートル)が初陣となるディロス(牡=木村、父ステイゴールド)が好気配。12日はWコースで5F67秒8~1F12秒7(馬なり)。軽快な脚さばきで、レオニーズ(6歳500万)に1馬身先着した。太田助手は「牧場でも乗り込んでいるし、今日は気持ちを乗せない形で。先週の本馬場(芝コース)の動きも良かった。脚さばきから洋芝も合う」と好感触を得ている。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ