ここから本文です

【WWE】AJがUS王座“復権”宣言

7/13(木) 16:38配信

東スポWeb

【テキサス州サンアントニオ11日(日本時間12日)発】WWE・スマックダウン(SD)大会で新US王者のAJスタイルズ(40)がベルトの“格上げ”を誓った。

 AJは7日ニューヨークのマジソンスクエア・ガーデン大会でケビン・オーエンズ(33)から王座を奪取。王者としてはこの日が番組初登場となった。冒頭では「US王座の伝統であるオープン・チャレンジ(=希望者が挑戦できる)を復活させ、このベルトを最強の証しとする。誰でも挑戦してこい!」と豪語。姑息な防衛を続けて前王者が価値を落としたUS王座を“復権”させると宣言した。

 ここで先週に復活したジョン・シナ(40)が挑戦に名乗りを上げ、いきなりライバル対決が実現するかと思われた。しかし空気を読めないオーエンズがシナに「誰もお前が戻ってくることなど望んでいない!」と横ヤリを入れる。

 さらには次回SDのPPV「バトルグラウンド」(23日、ペンシルベニア州フィラデルフィア)でシナと「フラッグマッチ」で対戦するルセフ(31)まで乱入したため、急きょAJとシナが悪者2人を迎撃することになった。

 最後はAJからペレキックのアシストを受けたシナが、アティテュード・アジャストメントでオーエンズを粉砕。かつて世界王座を争った2人は固く握手を交わした。PPVでは前王者との再戦に臨むAJだが、王座のオープン化によりシナとのタイトル戦はいつどこで実現するのか、目が離せなくなってきた。

最終更新:7/13(木) 16:50
東スポWeb