ここから本文です

【巨人】宮国、1010日ぶり先発勝利「また新しくスタートできればいいな」

7/13(木) 6:05配信

スポーツ報知

◆巨人8―3ヤクルト(12日・東京ドーム)

 宮国が先発で、悲願の今季初勝利をつかんだ。1点リードの5回2死で2者連続安打を浴びたが、1打席目で先制打を浴びた山田を三ゴロに仕留めた。5回を95球で6安打1失点。14年10月6日の広島戦(マツダ)以来、1010日ぶりの先発白星だ。

 「中継ぎはいい経験だった。だけど先発をやりたいとどこかにあった。また新しくスタートできればいいな」と穏やかな表情で話した。

 今季から自ら志願し先発に再転向。だが11登板、6先発で開幕から白星なしの7連敗。チームでは4人目の屈辱を味わった。

 これまで勝利に貢献できず、「とりあえずチームが勝って前半を締めくくれて良かった」と喜びをかみ締めていた。(玉寄 穂波)

最終更新:7/13(木) 17:13
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 5:05