ここから本文です

韓国外交部、「外交官の性犯罪、国民に謝罪…再発防止に努める」

7/13(木) 16:25配信

WoW!Korea

韓国外交部が最近、駐在エチオピア大使館に勤務していた外交官のセクハラ事件が発生したことに対して謝罪した。

 外交部のチョ・ジュンヒョク報道官は13日、定例会見で「昨年末、駐在チリ大使館外交官のセクハラ事件後、再び外交官による性犯罪が発生したことに対して責任を痛感しており、国民のみなさまに深く謝罪する」と述べた。

 外交部は優先的に海外勤務の外交官に対する服務監察を強化するため、監査室内の監察担当官室の新設などの法案を積極的に検討する予定だ。

 また外交部は革新TFを中心に強度の高い革新を通じて類似事例が再発しないよう最大限努めると明かした。

 チョ報道官は「調査過程で被害者の人権保護に万全を期して、調査に最大限反映されるようにする」と述べた。

 現在、容疑者は帰国して調査を受けており、外交部はきょうの調査完了を目標に強度の高い調査を進めている。

 外交部は調査結果に基づき解任、罷免など刑事処罰を含めて法で許可する最も厳重な処罰を与えるという方針だ。

最終更新:7/13(木) 16:25
WoW!Korea