ここから本文です

韓国株が過去最高値 終値で初の2400超え

7/13(木) 16:33配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】13日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)の終値は前日比17.72ポイント(0.74%)高の2409.49となり、初めて2400の大台に乗った。2日前の11日に記録した過去最高値(2396.00)を更新した。

 この日は従来の取引時間中の最高値(2402.80)を上回る2405.76で寄り付き、一時は2422.26まで上昇した。

 ハナ金融投資のアナリストはKOSPI上昇の理由について、米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が保有資産の縮小を「段階的」に実施すると表明し、FRBの金融政策に対する疑念がある程度解消されたことが影響したと説明。韓国を含むアジア新興国の株式市場で大幅高が相次いだと伝えた。

最終更新:7/13(木) 16:41
聯合ニュース