ここから本文です

メッシ、「Rakuten」ユニお披露目 来日会見

7/13(木) 17:28配信

朝日新聞デジタル

 ネット通販大手の楽天(三木谷浩史会長)は13日、東京都世田谷区で、サッカー・スペイン1部バルセロナとのスポンサー契約に関する記者会見を開いた。バルセロナからアルゼンチン代表FWメッシやブラジル代表FWネイマールらが来日し、胸に「Rakuten」の文字が入った新ユニホームをお披露目した。

【写真】記者会見するバルセロナのメッシ(左)とネイマール=長島一浩撮影

 楽天は2017~18年シーズンからバルセロナとスポンサー契約を結んだ。契約金は年5500万ユーロ(約71億円)で、4年総額2億2千万ユーロ(約286億円)の大型契約となった。今回の契約を橋渡ししたスペイン代表DFピケは「バルセロナと楽天には、共通の価値観がある。バルセロナの代表としてここに来られてうれしい」とあいさつ。来季について聞かれたメッシは「新しく就任する(バルベルデ)監督は偉大な監督。どういうサッカーになるかわからないが、楽しみ」と抱負を語った。

朝日新聞社