ここから本文です

九州北部豪雨、2遺体の身元判明 福岡・朝倉と有明海

7/13(木) 17:33配信

朝日新聞デジタル

 九州北部の豪雨災害で、佐賀県警鹿島署は13日、有明海で8日に見つかった遺体の1人が、福岡県朝倉市杷木林田の坂本純子さん(68)と判明したと発表した。また朝倉市は13日、市内で9日に見つかっていた遺体が、同市杷木松末(ますえ)の藤本千代香さん(64)と判明したと発表した。福岡、大分両県の豪雨災害での死者は計30人となった。

朝日新聞社