ここから本文です

Surface対抗 美しすぎる2in1 PC「HP Spectre x2」がHPから登場

7/13(木) 15:54配信

ITmedia PC USER

 日本HPは7月13日、12.3型ワイドの2in1 PC「HP Spectre x2」を発表、同日より販売を開始した。直販のHP Directplus価格は15万9800円(税別)から。

【その他の画像】

 ラグジュアリーなデザインで知られる「Spectre」シリーズの名を冠した製品で、アッシュブラックのボディーにゴールドのロゴやキックスタンドが映える美しい外観が特徴。アルミニウムとマグネシウム合金の削り出しボディーに梨地処理を施した外装は手触りも心地よく、しっかりとした剛性と上質な質感を両立している。

 機能もプレミアムだ。液晶ディスプレイは、3000×2000ピクセル表示に対応した12.3型ワイド(アスペクト比3:2)で、画素密度は293ppiと非常に高精細。輝度は450nitと明るく、「Spectre史上最も鮮やかなディスプレイ」をうたう。また、タブレット部のフロント側に高級オーディオメーカーのBang & Olufsenスピーカーを内蔵する。

 基本スペックは、上位モデルがCore i7-7560U(2.4HGz/最大3.8GHz)、16GBメモリ、1TB SSD(NVMe対応M.2)、下位モデルがCore i5-7260U(2.2GHz/最大3.4GHz)、8GBメモリ、512GB SSD(NVMe対応M.2)という構成。タブレット部に500万画素のフロントカメラと1300万画素のリアカメラを内蔵するほか、加速度センサー、デジタルコンパス、ジャイロセンサー、環境光センサーなどの各種センサーおよび、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN+Bluetooh 4.2を備える。

 インタフェースは、MicroSDカードスロット、USB Type-C 3.1×2、ヘッドフォン/マイク兼用ポート、デュアルマイクなど。キーボードドックはバックライトを内蔵し、環境光に応じて青色LEDがキートップの文字を浮かび上がらせる。

 本体サイズは、タブレット部が約294(幅)×207(奥行き)×8(高さ)mm、重量が約775g。タブレットとキーボードドックを組み合わせたノートPCスタイルのサイズは、約294(幅)×213(奥行き)×13.2(高さ)mm。バッテリー駆動時間は公称約8時間、約30分で50%を充電できる急速充電に対応する。OSはWindows 10 Pro 64bit。なお、アクティブペンとUSB Type-C→Type A変換アダプター、専用ケースが付属する。

最終更新:7/13(木) 15:54
ITmedia PC USER