ここから本文です

1日1090円からの「阪神高速ETC乗り放題パス【2017 SUMMER-AUTUMN】」

7/13(木) 13:47配信

Impress Watch

 阪神高速道路は7月6日、8号京都線を除く阪神高速道路が定額で1日乗り放題になる「阪神高速ETC乗り放題パス【2017 SUMMER-AUTUMN】」を販売する。対象期間は7月15日~12月10日の土・日曜と祝日。

【この記事に関する別の画像を見る】

「阪神高速ETC乗り放題パス【2017 SPRING】」まであった2日間連続の設定はなくなったが、「東地区」「西地区」「全地区」とエリアを分けて価格を設定している。

 利用できるのはETCを搭載した普通車と軽自動車等(軽・二輪)で、事前に「阪神高速企画割引ホームページ」で申し込む必要がある。

阪神高速ETC乗り放題パス【2017 SUMMER-AUTUMN】

実施日:2017年7月15日~12月10日の土・日曜と祝日 ※期間中4日程度除外日を設定予定
受付期間:2017年7月7日10時~12月10日の利用前日まで ※10月1日以降の利用分は9月8日から受付
利用可能回数:1枚のETCカードで10回まで
料金:普通車は1650円(全地区)、1090円(東地区/西地区)、軽自動車等(軽・二輪)は1390円(全地区)、940円(東地区/西地区)
対象路線:8号京都線を除く阪神高速道路(大阪府、兵庫県内)
対象車両:ETCを搭載した普通車と軽自動車等(軽・二輪)
対象者数:各設定日で3000名
Webサイト:阪神高速企画割引ホームページ

トラベル Watch,編集部:稲葉隆司

最終更新:7/13(木) 13:47
Impress Watch