ここから本文です

テレ東社長 新人の竹崎由佳アナに合格点…カンテレ退社してテレ東入りの異色経歴

7/13(木) 17:04配信

デイリースポーツ

 テレビ東京の定例社長会見が13日、東京・六本木の同局内で行われた。関西の準キー局・関西テレビ(フジテレビ系)を退社し、6月1日付でテレビ東京に入社した竹崎由佳アナウンサーについて、小孫茂新社長が自身も最終面接に立ち会ったことなどを振り返った。その上で、「彼女の希望でテレビ東京にお入りになった」と経緯を語った。

【写真】カンテレ時代、可憐なもんぺ姿を披露した竹崎アナ

 竹崎アナは関西テレビに15年に入社したが、18年4月入社のテレビ東京の新卒採用試験に応募し合格。結果的に前倒しして、今年の6月1日付けで入社し、すでに番組出演を果たしている。

 小孫社長は「彼女は、私もたしか最終面接に立ち会ったと思います」とした上で、「関西の方でどういう活躍をその時はされていたのか、まったくほとんど情報がないまま、ぱっとお見えになりまして。『あ、こういう方も受けてくださるんだ』と思ったのを覚えています」と実績のある新卒応募者が現れたことに驚きもあったと振り返った。

 現在の活躍ぶりについては「本人はまだまだ活躍していないという感じかもしれません。出足はよろしいんじゃないかと思っております」と評価した。その上で、「彼女の希望でテレビ東京にお入りになったと聞いております。彼女にとって非常にいいテレビ局であればいいなと思っておりますし、そういう意味で環境整備がさらにできれば、彼女に限らずアナウンサーの働きがいがさらに増すようなテレビ局にできればいいなとあらためて思っております」と語った。

 今後について長田隆編成局長は「スポーツ番組を中心にやっておりますけど、スポーツにとどまらず、さまざまな分野で今後は活躍してもらいたいという風に期待しているところです」と期待した。