ここから本文です

党内に「常在戦場」呼び掛け=山口公明代表

7/13(木) 16:28配信

時事通信

 公明党は13日、東京都内で全国県代表協議会を開き、次期衆院選に向けて準備を急ぐことを確認した。

 山口那津男代表は、衆院議員の任期満了まで1年半を切ったことに触れ、「『常在戦場』の心構えを一層強くしたい」と呼び掛けた。

 山口氏は「加計学園をめぐる問題や、政治家の不適切な言動を受けて内閣支持率が低下している」とも指摘。政府に対し、「国民の疑問に対して説明責任を果たし、信頼を回復しなければならない」と注文を付けた。 

最終更新:7/13(木) 16:35
時事通信