ここから本文です

パナソニック、170度の広角レンズで玄関周りを広範囲に映せるテレビドアホン

7/13(木) 16:11配信

Impress Watch

 パナソニックは、カメラ玄関子機に広角レンズを搭載し、玄関周りを広範囲に確認できる約5型ワイド液晶のテレビドアホン「VL-SZ50シリーズ」の「VL-SZ50KP」と「VL-SZ50KF」を9月14日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は順に39,000円前後、29,000円前後(いずれも税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 なお2モデルは、カメラ玄関子機の外観に違いがあり、「VL-SZ50KP」は金属タイプで、「VL-SZ50KF」は標準タイプとなる。

 カメラ玄関子機に画角170度の広角レンズを搭載したテレビドアホン。約100万画素のカメラを採用し、約5型のワイド液晶モニターで来訪者をはっきりと確認できるとする。

 来客画像を約2倍にズームすることもでき、ズーム画面を移動できるパン・チルト機能で、見たいところをしっかり確認できる。

 玄関子機にLEDライト(照明用ランプ)を搭載。夜でも約50cm先までカラーで映り、来訪者を確認できる。

 SDカードスロットを搭載し、別売のSDカードを使えば、30秒の動画を最大3,000件、録画保存できる。2GB以上128GBまでのSD/SDHC/SDXCカードに対応する。

 ドアホン親機のサイズは161×23×186mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約540g。使用環境条件は、周囲温度0℃~+40℃、湿度90%以下。

 「VL-SZ50KP」の玄関子機のサイズは99×26.5×131mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約220g。「VL-SZ50KF」は99×25×131mm(同)で、重さは約170g。使用環境条件は、周囲環境-10℃~+50℃、湿度90%以下。最低被写体照度は1ルクス。

家電 Watch,河原塚 英信

最終更新:7/13(木) 16:11
Impress Watch