ここから本文です

公募投信100兆円台=2年ぶり、世界的株高で

7/13(木) 17:00配信

時事通信

 投資信託協会は13日、6月末の公募投信の純資産残高が前月比1.6%増の101兆4152億円となったと発表した。世界的な株価上昇で運用収益が増え、2015年7月末以来約2年ぶりに100兆円台を回復した。

 内訳は、株式投信が1.5%増の88兆474億円。公社債投信も、値上がりした株式を売った資金が証券取引決済に使われるマネー・リザーブ・ファンド(MRF)に入金されたことで1.9%増の13兆3679億円となった。 

最終更新:7/13(木) 17:05
時事通信