ここから本文です

バド桃田、1年3か月ぶり国際試合復帰でストレート勝ち…カナダ・オープン

7/13(木) 6:06配信

スポーツ報知

 バドミントンのカナダ・オープンは11日、カルガリーで開幕し、違法賭博問題による試合出場停止処分が解けた男子の桃田賢斗(22)=NTT東日本=が約1年3か月ぶりに国際大会に復帰。予選2試合に勝って本戦進出を決め、本戦1回戦ではカナダ選手にストレート勝ちして2回戦に進んだ。

 15年4月のマレーシア・オープン以来、1年3か月の国際舞台。桃田は「出だしはすごく緊張した。いろいろな人のお陰で海外の試合に出させてもらった。感謝の気持ちを忘れずにプレーしたい」と殊勝な表情を浮かべた。ブランクでショット精度や試合勘が鈍っていることは否めないが本戦2回戦進出を決め、元世界ランク2位の貫禄を示した。

 桃田は同僚選手と違法カジノ店で賭博をしていたことが昨年4月に発覚し、リオ五輪も出場できなかった。日本協会による無期限資格停止処分が今年5月に解除され、同月の日本ランキングサーキット大会で国内大会に復帰し優勝。「(今後も)1試合1試合を精いっぱい頑張っていきたい」と力を込めた。

最終更新:7/13(木) 6:06
スポーツ報知