ここから本文です

トランプ大統領、来たらどうする? =メディアが選手質問攻め―全米女子ゴルフ

7/13(木) 17:10配信

時事通信

 【ベッドミンスター(米ニュージャージー州)時事】女子ゴルフの全米女子オープン選手権はトランプ米大統領所有のトランプ・ナショナルGCで開催される。大統領は女性蔑視の姿勢がたびたび批判を浴びてきた。大会前の公式記者会見では地元メディアから選手に対し、「会場に大統領が現れるかもしれないが、どう思うか」といった質問が相次いだ。

 これに対し、米国勢は「政治的な発言は控えたい。最高峰の大会で最も思い入れがある。ゴルフに集中したい」(ミシェル・ウィー)、「どうやってコースを攻略するかに考えを巡らせている」(ダニエル・カン)とかわした。朴仁妃(韓国)も「ゴルフ以外の質問が多く、いつもと違う雰囲気」と困惑気味だ。

 同会場での開催が決まったのは5年前。10日付のUSAトゥデー紙によると、トランプ氏が大統領選に出馬した2015年に、このコースで大会を開くべきでないとの声が出たが、トランプ氏は会場を変更すれば米国のゴルフ協会を訴えると圧力をかけたという。「女性の敵」の大統領が大会期間中、実際に姿を見せるかどうか、トロフィーの行方と並ぶもう一つの関心事になっている。 

最終更新:7/13(木) 17:15
時事通信