ここから本文です

渡辺直美 3歳の“息子”を絶賛「本当にプロ。頭が上がらない」

7/13(木) 12:57配信

スポニチアネックス

 お笑いタレントの渡辺直美(29)が主演する18日スタートのTBS系連続ドラマ「カンナさーん!」(火曜後10・00)の特別試写会が13日、都内で行われ、渡辺をはじめ、要潤(36)、斉藤由貴(50)ら主要キャストが舞台あいさつに立った。

 渡辺にとって同局初、ゴールデン・プライム帯(GP帯、午後7~11時)でも初となる主演作。2001~07年に漫画誌「YOU」(集英社)で連載された深谷かほるさんの同名漫画のドラマ化で、何が起きても前向きに生きる女性の奮闘を描くハートフルな物語。渡辺は服飾デザイナーで肝っ玉母さんのカンナを演じ、イケメンだけどクズな夫・礼を要が演じる。

 初主演として舞台あいさつに立った渡辺は「めちゃくちゃ気持ちいい」と笑顔。「責任感は凄くあるけど、チームカンナがいるからこそ、センターに立っていられるので、頑張ります。みんなで作っているものなので、私なりに100%立ち向かっています」と意気込んだ。

 そんなチームの中でもやはりムードメーカーはカンナと礼の一人息子・麗音を演じる川原瑛都くん(3)。渡辺は「甘えん坊なところもあるけど、本番ってなったら半端ない。本当にスゴい。本当に親子みたいな感じでやっている。本当にプロ。頭が上がらない」と目尻を下げると、斉藤も「(瑛都くんが)全部かっさらっていく。渡辺さんが本当に仲良くて、カンナさんの姿が見えなくなると、瑛都が“カンナさんどこ?”って探すぐらい。感動しちゃいました」も太鼓判を押した。

 舞台あいさつでは、すっかり親子のような関係になった2人のやり取りも会場を和ませた。渡辺が「現場楽しい?」「いっぱいおしゃべりしているもんね?」「3歳なのにスゴイしゃべっている。天才だよね?」とマイクを向けても、普段は「ずっとしゃべっている」(斉藤)という瑛都くんも緊張のせいか、口数は少なめで「はい」とだけ回答。「カンナさんのどんなところが好き?」との質問には「大きいところが好き。いっぱい食べるところ」とパーフェクトな回答。これには瑛都くんを抱っこする要に、渡辺も「言わせたでしょ!」とツッコミを入れ、会場の笑いを誘っていた。