ここから本文です

「ArcheAge」アップデート第1弾「継承」先行体験レポート

7/13(木) 17:00配信

Impress Watch

 ゲームオンは、Windows用MMORPG「ArcheAge」において、7月19日にアップデート「継承」の第1弾を実装する。これは以前に「2017年ロードマップ(タネ蒔き)」の記事でお伝えしているので、そちらもご参照いただきたい。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回は、そのなかでも大きなトピックである「継承者レベル」と「継承者スキル」、そして新規エリアにおける新たな勢力コンテンツ2種類を、「ArcheAge」日本運営プロデューサーである石元一輝氏にナビゲートしていただき体験することができた。以下ではその内容をお届けしていこう。

【ArcheAge公式:ArcheAge3.5「継承」PV】■「継承者レベル」&「継承者スキル」を体験!

 継承者レベルとは、現在のレベルキャップであるレベル55に到達したキャラクターがさらなるレベルアップをするために用意されたもの。通常、キャラクターのレベルアップといえばステータスアップが伴うことが多いが、継承者レベルへのレベルアップにおいては、ステータスに変化が起こらない。そのかわり、既存の特定スキルに対して属性を付与することで、スキルの効果を変更できるようになる。

 継承者レベルが1になると既存の特定スキルに対して属性を付与できるようになるのだが、これは1適性につき3つのスキルが対象。さらに、それらのスキルに特定の2属性が付与できることで、1適性につき6パターンのスキルが戦いの選択肢として加わる、というわけだ。

 今回は最初に、この継承者スキルを体験することができた。その前に、まずはレベル55の状態で、新エリア「海の燭台」および「ホエールソング湾」近辺に登場するモンスターを相手にソロで戦ってみた。これがかなりの強敵で、なかなかダメージを与えられないだけでなく、ときにはプレーヤーキャラクターが押し負けたりするほどの強さ。

 つぎに、いよいよ継承者レベル1へとレベルアップ。そこで、格闘の既存スキル「三段斬り」に、属性「稲妻」を付与してみた。これによって、スキルには雷効果が付与され、素早く3回ダメージを与えるというものに変化。攻撃速度そのものも速く、さらにはディレイタイムもないので、爽快感のある攻撃が可能となった。

 これで改めてモンスターに攻撃をしてみると、その動作はとても素早くなっており、見た目からして明らかにこれまでの三段斬りよりも強くなっていることがわかる。基本的なステータスこそ変化はしていないが、実際にモンスターへと与えるダメージ効率は高まっており、継承者スキルの強力さを実感できた。

 ここでは単純に攻撃速度増加の効果を持つ格闘の三段斬りのみ体験したが、ほかにも連続で範囲攻撃を行なったり、敵HP量が少ないときにクリティカル率が上昇するものなど、魅力的な効果を持つものが多数用意されていた。これらはパーティ内の役割に応じて変えていくことになりそうだ。

■新規エリアにて新勢力コンテンツ「激しく揺れる燭台」&「侵食された残影」を体験!

 つづいて体験したのは、新規エリア海の燭台にて体験できる「激しく揺れる燭台」と、ホエールソング湾にて体験できる「侵食された残影」の2種類の勢力コンテンツだ。まずはこれらの勢力コンテンツの概要からお伝えしていこう。

 いずれも多人数参加型のコンテンツとなっており、プレーヤーたちは各エリアでの戦いに設定された目標を達成するべく敵を撃破していく。最終的には特定の敵を撃破できればクリアとなる。継承者レベル1~3を対象としているコンテンツだけあってかなり難易度は高めなようだが、そのぶん報酬も豪華だ。

 とくに注目したい報酬は、今回のアップデートで追加される「イフニール装備」の製作素材。海の燭台では武器の素材が、ホエールソング湾では防具の素材が入手できるので、獲得したい素材に応じて参加するといいだろう。

 そんな勢力コンテンツだが、まず体験したのは「激しく揺れる燭台」。こちらは、プレーヤーと共闘してくれるNPCと一緒に、敵の群れを撃破していくというもの。そのなかに、1体だけ群を抜いて巨大な「封印の破壊者」と呼ばれるモンスターが登場するのだが、これを撃破することでクリアとなる。

 本来なら50人近い人数で参加するコンテンツを10人に満たないパーティで挑戦しているとあって、全員が戦闘不能を繰り返しながらの戦いになったが、それでもゾンビのごとく復活を繰り返し、なんとか「封印の破壊者」を撃破……と思ったら、なんと第2形態に進化! そこで筆者たちの挑戦は終了となったが、これを実際に挑む人は相当に苦労するのでは、と思わざるを得ない一戦だった。なお、噂では第3形態まで用意されているということなので、挑む際には十分に準備を整えていただきたいところだ。

 また、もう一方の「侵食された残影」は、少々特殊な勝利条件となっている。基本的には特定の敵を撃破することで勝利となるのだが、戦いの場には防衛目標である塔「束縛された残影」が設置されており、モンスターはこの塔を破壊しようと動く。そうさせないために、ヘイトをプレーヤーの方に向けながら敵を順次撃破していく、という流れとなっていた。

 戦闘が始まると、ザコモンスターと中ボスクラスのモンスターが出現し、すぐに塔に攻撃を始める。数が多いので、片っ端からヘイトを集めて塔にダメージが行かないように立ち回らなくてはならない。そのためにも範囲攻撃が重要だと感じたが、攻撃用のギミックである地雷や砲台を使うのも手かもしれない(このときは敵の数に圧倒されて気が回らなかったが)。

 中ボスクラスのモンスターは撃破するたびにちがうタイプのものが登場するため、それぞれに攻略法が必要となりそう。また、中ボスを3体撃破すると、4体目はラスボス的なモンスターが出現する。これを撃破すれば、周囲にザコモンスターがいても関係なくクリアとなる。

 クリア後は、塔に上るためのワープゲートが出現。その上部にはイフニール装備を製作するための施設がある。ここ以外でイフニール装備を作ることはできないので、装備を整えようと考えているのであれば、とくにこの「侵食された残影」には何度も挑戦することになりそうだ。

 今回の体験は以上となる。なかでも、新たな勢力コンテンツはどちらも継承者レベルに到達したキャラクターを対象としたものなので、アップデート直後から存分に楽しめそうな印象を受けた。ともあれ、まずは継承者レベル1を目指すために、キャラクターのレベルを55まで上げてアップデート当日を待とう。

2012-2017 ArcheAge has been licensed by XLGAMES Inc. ArcheAge R is a registered trademark of XLGAMES Inc., Ltd. All rights reserved. Published by GameOn Co., Ltd.

GAME Watch,泊 裕一郎

最終更新:7/13(木) 17:00
Impress Watch