ここから本文です

Yun*chi、音楽を続けるべきか葛藤していたこの2年の思いを歌に

7/13(木) 21:52配信

音楽ナタリー

Yun*chiの新曲「今僕のいる場所が理想と違っても」のミュージックビデオが、日本クラウンのYouTube公式チャンネルで公開された。

【写真】Yun*chi「Canvas*」ジャケット(他2枚)

彼女にとって初の日本語タイトル曲となる「今僕のいる場所が理想と違っても」は、8月2日に発売される2年ぶりの新作となるミニアルバム「Canvas*」のリード曲。この2年の間に自分が置かれている環境に悩み続け、音楽をこのまま続けていくべきかという葛藤の日々を過ごした時期があったことから、その経験を歌詞にしてこの曲は作られた。

MVは海を一望できる高台のコテージを舞台に撮影。Yun*chiのほか小森未彩、池田愛、谷奥えり、木村美花、元井三央奈という5人の女性が登場し、Yun*chiのアートワークを手がけるイラストレーター・watabokuが描き下ろしたイラストが時折インサートされる。

なお「今僕のいる場所が理想と違っても」はiTunes Storeとレコチョクにて先行配信がスタートしている。

最終更新:7/13(木) 21:52
音楽ナタリー