ここから本文です

【ロッテ】井口引退試合は9月24日の日本ハム戦

7/13(木) 13:06配信

スポーツ報知

 ロッテは13日、今季限りで現役を引退する井口資仁内野手(42)の引退試合を9月24日の日本ハム戦(ZOZO)で行うと発表した。

 当日は本拠地で開催する最終日曜日。井口は「(6月20日の)引退表明後、たくさんの声援を頂き、とてもありがたく思っています。引退試合が決まりましたが、これからも出場をするすべての試合で力を出し切り、皆さまへの感謝の気持ちを胸に打席に立ちたいと思っていますので、応援の程よろしくお願いします」と呼びかけた。

 井口は、青学大から96年にダイエー(現ソフトバンク)を逆指名してドラフト1位で入団。99、03年の日本一に貢献すると、05年に自由契約選手としてWソックスに移籍した。05年、フィリーズに在籍した08年にはワールドシリーズを制覇。09年にロッテ入りすると、10年に日本一、13年に日米通算2000安打を達成した。日米5球団で通算2387試合に出場し、2245安打、打率2割7分、294本塁打、1217打点、224盗塁をマークしている。

 また、9月10日の古巣ソフトバンク戦(ZOZO)では、来場者先着2万人に井口をデザインしたTシャツをプレゼントする。

最終更新:7/13(木) 13:52
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 17:40