ここから本文です

5被告に禁錮11~20年=野党指導者暗殺―ロシア

7/13(木) 19:22配信

時事通信

 【モスクワ時事】ロシアのプーチン政権に批判的だった野党指導者ボリス・ネムツォフ元第1副首相=当時(55)=が2015年2月に暗殺された事件で、モスクワの裁判所は13日、殺人罪などに問われた被告5人に対し、禁錮11~20年の判決を言い渡した。

 
 南部チェチェン共和国の治安部隊元幹部で実行犯とされるザウル・ダダエフ被告(34)は禁錮20年。残る被告4人は殺害や準備に関わったとされる。ダダエフ被告は「殺人を犯したことはない」と主張してきており、被告らは上訴する方針。 

最終更新:7/13(木) 19:25
時事通信