ここから本文です

カードローン、過剰融資防止策で再調査=平野全銀協会長

7/13(木) 21:00配信

時事通信

 全国銀行協会の平野信行会長(三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)は13日の記者会見で、個人に無担保で融資する銀行のカードローンをめぐり、過剰融資を防ぐ加盟行の取り組みを秋以降に再び調査する方針を明らかにした。

 全銀協は3月、カードローンで過剰な貸し付けが行われていると日弁連などから指摘されたことを受け、加盟行に審査体制を見直すよう要請した。しかし、全銀協が5月に実施したアンケート調査では、実際に審査を厳格化したのは全体の1割に満たず、厳格化を促すため再調査に踏み切ることにした。 

最終更新:7/13(木) 23:26
時事通信