ここから本文です

はいだしょうこ、横山だいすけとの「うたのおねえさん&おにいさん」夢コラボ熱望

7/13(木) 16:32配信

スポーツ報知

 歌手・女優のはいだしょうこ(38)が13日、東京・北千住のシアター1010で初日を迎えた主演ミュージカル「ひめゆり」(18日まで)のゲネプロ前に取材に応じ、元「うたのおねえさん」として「うたのおにいさん」を卒業したばかりの横山だいすけ(34)との共演を熱望した。

 太平洋戦争末期の沖縄戦における「ひめゆり学徒隊」の悲劇を全編41曲で描くオリジナルミュージカル。初演は1996年で、ヒロインを故・本田美奈子.さんらが演じてきた。一昨年、昨年に続いて初の3度目の主演を務めるはいだは「3年演じるのは初めてみたいですが、年齢の割に若い役(16歳)で…歌いっぱなしなので過酷で体力的には大変ですけど、自分にとって大事な作品です」と語りながら「戦争が忘れられていっている実感があるので、戦争の悲惨さや残酷さ、命の大切さを感じてほしいです。日本の偉い方(首脳)にも見ていただきたいです」と訴えた。

 尊敬する本田さんが主演した同作を、20代の頃に観劇して感激。「終わった後に席を立てないくらい衝撃でした。本田さんは演じるというより舞台上で生きていました。(本田さんが伝えようとしたことを)これからも誰かが伝えていかないといけないと思っています」

 2003~08年にNHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」で「うたのおねえさん」を務めた経験を持つ。自らの卒業と同時に「うたのおにいさん」になった横山だいすけが今年4月に卒業し、今後が注目されている。「だいすけおにいさんとは、けっこう交流があるんです。「おかあさん―」はファミリー感のある番組で…。だいすけおにいさんは(国立)音大の声楽科を卒業して劇団四季にもいて歌唱力もあって人柄もすごくいい。一ファンとして応援してますし、ミュージカルやテレビでいつか共演する機会があったら楽しい…というか安心するでしょうね~」。しょうこおねえさん&だいすけおにいさんの夢コラボを楽しみにしている様子だった。

最終更新:7/13(木) 16:34
スポーツ報知