ここから本文です

欅坂46・平手、未確認フェス応援ガール「ありがたく思ってます」

7/13(木) 16:22配信

スポーツ報知

 アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈(16)が13日、都内で10代だけの出演者による音楽イベント「未確認フェスティバル2017」(8月27日、新木場STUDIO COAST)の応援ガールに就任した。

 現在、高校1年生だけに制服のようなセーターとミニスカート姿で登場。「(フェスは)楽しみです!」。欅坂のセンターとしてクールなイメージながらも、この日はコロコロと何度も笑った。

 応援ガールはこれまで女優の永野芽郁(17)や、元乃木坂46の橋本奈々未さん(24)が務めた。「ここに私が並んでいいのかな、と不安な気持ちでしたが、ありがたく思っています」と前向きにとらえた。

 同じ10代の若者に向けたメッセージでは「人生一度きり 楽しんでやろうじゃん!」と書き「チャンスを逃してほしくない。楽しんでほしい」とエールを送った。自身は中学2年生で「自分を変えてみたい」という気持ちでオーディションを受けて芸能界に。「アイドルになりたかった訳じゃないし、自信もなかった」と振り返った。

 「中学生の人も高校生の人も、つらいことたくさんあるけれど一緒に頑張ろう。ライブがそんな勇気を与えられるきっかけになればいいな」と声を弾ませていた。

最終更新:7/13(木) 16:24
スポーツ報知