ここから本文です

【函館記念】サトノアレス再度の古馬狩りへ急上昇

7/13(木) 11:51配信

サンケイスポーツ

 巴賞に続く古馬狩りを狙う朝日杯FS馬サトノアレスが、さらにパワーアップした姿を示した。

 早朝から厳しい日差しのなか、ともに出走するスーパームーンと函館芝コースへ。2馬身追いかける形でスタートした。やや頭の高い走法だが、しなやかさを感じさせる身のこなし。余力たっぷりに直線を向くと、手綱を引き絞ったまま併入した。

 「前走の反動はなさそう。リラックスして走れていたし、使って反応が良くなった感じですね」と、跨った柴山騎手(レースはルメール騎手)。自身はルミナスウォリアーの手綱を取るだけに、強敵の上昇ぶりに笑顔も少々引きつり気味だった。

 「中1週で、しまい重点。オーバーペースにならず、いい追い切りができた。古馬相手はつらいが、前走で前から競馬ができたのは収穫。ルメールも『2000メートルでも何の問題もない』と言っている」と藤沢和調教師。ダービー馬レイデオロ&オークス馬ソウルスターリングと東京の春を制圧したタッグが、函館の祭典もジャックする。(夕刊フジ)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ