ここから本文です

窪田正孝、10数年の役者人生で「初めてケツを出しました」

7/13(木) 20:29配信

サンケイスポーツ

 俳優、窪田正孝(28)が13日、東京都内で行われた18日スタートのフジテレビ系主演ドラマ「僕たちがやりました」(火曜後9・0)の試写会&制作発表に出席した。

 漫画家、金城宗幸氏の同名人気コミックが原作で、窪田は警察からとんでもない事件の犯人扱いをされ逃走するお調子者の高校生役。「この作品で、10数年の役者人生で初めてケツを出しました」と告白、「恥ずかしいとか一切なくなっちゃって、見たければどうぞという感じ」と笑顔で語り、会場を沸かせた。

 ヒロインを演じる永野芽郁(17)から跳び蹴りされるシーンもあるそうで、永野から「何度も何度も(撮影で)やらせていただきました」と感謝されると、「初めてのアクションだったんだよね」と逆にいたわる言葉もあったが、「痛かったなあ」とボソリと打ち明けた。

 また、巨乳女子高生役の川栄李奈(22)は、間宮祥太朗(24)とのキスや押し倒すセクシーなシーンも。川栄は「何でもいいやって思ったけど、お二人ともリードしてくれた」と振り返ると、窪田は「ドキドキでしたね」と照れ、間宮は「ベッドと窓の間に落ちて挟まった」と打ち明け、笑いを誘った。

 共演は他に新田真剣佑(20)、葉山奨之(21)、今野浩喜(38)、水川あさみ(33)、三浦翔平(29)ら。