ここから本文です

フレッシュ球宴初の0-0で引き分け!MVPにはソフトバンク・曽根

7/13(木) 20:48配信

サンケイスポーツ

 フレッシュオールスターゲーム(13日、イースタン選抜0-0ウエスタン選抜=九回規定により引き分け、静岡)両チーム投手陣の好投もあり史上初の0-0の引き分けとなった。最優秀選手(MVP)にはウエスタン選抜の曽根海成内野手(22)=ソフトバンク=が選ばれた。

 曽根は三回の第1打席で右二塁打、五回の第2打席でも右二塁打を放ち、出場野手の中で唯一2安打を放った。優秀選手には全イは楽天・藤平尚真投手(18)が、全ウはソフトバンク・古谷優人投手(18)が選ばれた。

 曽根は京都国際高から2014年に育成ドラフト3位でソフトバンクに入団。今年3月に支配下選手契約を結んだ。

 対戦成績は全ウ27勝、全イ20勝で7分け。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 8:10