ここから本文です

【福岡】嘉麻市の産廃処分事業者に行政処分

7/13(木) 12:05配信

九州朝日放送

九州朝日放送

5月に嘉麻市で発生した火災について、火元となった産業廃棄物処分業者に福岡県が業務停止を命じました。産廃処分業者、エコテックは、12日、来年3月末までの業務停止処分となりました。5月28日に事業所で発生した火災は1か月近くくすぶり続けました。福岡県によりますと、エコテックは、1日の処理能力の14倍を超える廃棄物を違法に保管するなどしていました。廃プラスチックや木くずなどの廃棄物が大量にあり、飛散する恐れがあるとして、撤去を求めています。

最終更新:7/13(木) 12:05
九州朝日放送