ここから本文です

KinKi Kids、楽曲映像初のネット配信「硝子の少年」から全38作品

7/13(木) 5:15配信

MusicVoice

 KinKi Kidsの楽曲映像が初めて、インターネット配信されることが12日、わかった。映像配信サービス「GYAO!」のCMキャラクターへの起用が決まり、13日の新テレビCM放送に合わせて、計38作品のミュージックビデオを各曲45秒に編集した特別版が配信される。

 KinKi Kidsが、映像配信サービス「GYAO!」のCMキャラクターに起用されることが決まり、新テレビCM「キンキカイキン」篇(15秒)、「ハッハーン」篇(15秒)、「タダで無料?」篇(15秒)を制作、13日から全国主要6都市で放送される。

 新テレビCMは、「GYAO!」のブランドカラーであるピンク色の髪のKinKi Kidsの2人が真っ黒な壁に囲まれた部屋の中に背中合わせに立ち、動画にまつわる会話をポツリポツリと交わす、シンプルな構成。デビュー20周年の息の合った仲の良いKinKi Kidsの2人の魅力が垣間見える。

 これに合わせて、13日から、KinKi Kidsの1997年のデビュー曲「硝子の少年」から、7月12日に発売となった最新シングル「The Red Light」までの計38作品のミュージックビデオを各曲45秒に編集した特別版がインターネットで配信される。

 また7月21日からは、毎週1作品ずつ、フルレングスのミュージックビデオとともに、KinKi Kidsの2人が撮影当時の思いや撮影秘話等を語るオリジナルインタビュー映像も配信される。

 関係者によれば、KinKi Kidsの楽曲がインターネットを介して映像配信されるのは、今回が初めてだという。(武田雄樹)

最終更新:7/13(木) 5:34
MusicVoice