ここから本文です

とさいぬパーク建物・製菓店が土産物店開店へ

7/13(木) 11:35配信

テレビ高知

テレビ高知

今年5月に閉店した高知市桂浜の「とさいぬパーク」の建物を、高知市の製菓会社・青柳が買い取り、土産物店を開くことがわかりました。来月1日の開店を目指しています。

今年5月に閉店した旧土佐闘犬センター「とさいぬパーク」の建物の権利は破産管財人が持っていましたが、高知市の製菓会社・青柳が先月購入しました。そして今月7日土地を所有する高知市が青柳に対し、来年3月31日まで施設を設置する許可を出しました。青柳は建物の外観と1階部分を改装し「龍馬の浜茶屋」という土産物店を来月1日に開店する方針です。店内では、土産物や菓子だけでなく、地元で取れた水産物も販売する予定です。

周囲の売店の経営者らも桂浜観光を一緒に盛り上げていきたいと話しています。

建物の工事は13日から始まります。青柳は「土佐闘犬に関する事業は行わない」と話しています。

最終更新:7/13(木) 11:43
テレビ高知