ここから本文です

店で万引、警備員に暴行 警視庁職員に罰金50万円/さいたま簡裁

7/13(木) 22:04配信

埼玉新聞

 埼玉県さいたま市内のスーパーマーケットで食料品を万引し、女性警備員の腕を殴るなどしたとして警視庁職員が強盗致傷容疑で送検された事件で、さいたま区険は12日、窃盗と傷害の罪で、警視庁大塚署の職員(52)=さいたま市南区=を略式起訴した。さいたま簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出し、即日納付された。

 起訴状によると、職員は6月21日午後4時45分ごろ、同市緑区のスーパーで、粉チーズ3個(販売価格計1289円)を万引し、女性警備員(67)の肩や腕などを傘で多数回殴るなどの暴行を加え、約1カ月のけがをさせた。

最終更新:7/13(木) 22:04
埼玉新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ