ここから本文です

セイケイ 17年度生産、前年度並み7万トン

7/13(木) 12:21配信

日刊産業新聞

 プレスコラム最大手のセイケイ(本社=栃木県佐野市、伊藤雅信社長)は、2016年度生産が7万トンと前年度比で1万トン増加した。17年度も16年度並みの生産を計画しており、下期にかけて増加するとみている。現在、佐野製造所のワンシームラインの更新工事を進めており、需要の増加に向けて準備を整えている。

最終更新:7/13(木) 12:21
日刊産業新聞