ここから本文です

都内全域に「手足口病」の警報 子どもは特に注意

7/13(木) 21:45配信

TOKYO MX

TOKYO MX

 子どもを中心に、夏に流行する感染症への警戒が必要です。東京都は、口の中や手のひらに発疹などができる手足口病が流行しているとして、都内全域に警報を出しました。

 毎年夏に子どもを中心に流行する手足口病は、口の中や手のひらに発疹や水泡ができる感染症で、発熱を伴う場合もあります。

 東京都によりますと、7月3日から9日までの間で、都内に31ある保健所のうち、中央区や文京区、台東区など12の保健所で警報の基準を超えたということです。これを受けて13日、都は都内全域に警報を出しました。

 手足口病は有効なワクチンや治療法がないため、都はこまめな手洗いやうがいなどを徹底し、感染を予防するよう呼び掛けています。

最終更新:7/13(木) 21:45
TOKYO MX