ここから本文です

「20年で初めて」国内で珍しいサトイモの花 福岡県豊前市

7/13(木) 10:51配信

西日本新聞

 福岡県豊前市中川底の農業野間口学さん(70)の自宅前の畑で、サトイモが花を咲かせている。専門家によると、国内でサトイモが花を咲かせるのは珍しいという。

 花は淡いクリーム色で長さは15センチほど。すでに枯れたものもあるが、7株に複数のつぼみがある。野間口さんは「約20年栽培しているが、開花は初めて。1週間近くは花を楽しむことができるのではないか」と話している。

 県行橋農林事務所京築普及指導センターによると、日照りが長く続くと花が咲くこともあるとされ、晴れ間が多かった九州豪雨前の天候が開花に影響した可能性も考えられるという。

西日本新聞社

最終更新:7/13(木) 10:51
西日本新聞