ここから本文です

大分空港滑走路閉鎖 一部隆起、欠航相次ぐ  復旧のめど立たず

7/13(木) 11:20配信

西日本新聞

 13日午前7時ごろ、大分空港(大分県国東市)の滑走路の一部に隆起(半径4メートル、高さ6センチ)が見つかり、滑走路が閉鎖された。大分空港事務所によると、滑走路では12日深夜から耐震補強工事を行っていた。復旧のめどは立っておらず、航空機の離着陸ができない状態が続いている。

 日航や全日空によると、羽田などと結ぶ計18便が欠航や欠航予定という。

=2017/07/13 西日本新聞=

西日本新聞社

最終更新:7/13(木) 11:20
西日本新聞