ここから本文です

LiSA『LiSAぴあ』を解説「一生の宝物だな」

7/13(木) 20:01配信

TOKYO FM+

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演し、6月に発売された『LiSAぴあ』について語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」7月12日放送分)

この『LiSAぴあ』は、LiSAのデビューからの軌跡を振り返り、その魅力をまるごと1冊に凝縮したムック本です。巻頭グラビア をはじめ、「デビュー5周年とその先」を語るロングインタビューや作品徹底ガイドなど、LiSAの世界観を、過去・現在・未来にわたって伝えています。

◇◇◇ ◇◇◇
6月に、LiSAだけのことが載っているムック本『LiSAぴあ』が発売になりましたー!
自分1人で作っている本は今までも出させてもらってたんですけど、たくさんのメッセージをいただいたりとか、客観的に見てくれてるみんなの意見を知る、私がもらうラブレターみたいな気持ちで見させてもらいました。一生の宝物だなって思いましたね。

どんなことが書かれているかというと、まずはグラビア! いやグラビアって言うとちょっと語弊があるよ(笑)。水着とか脱いでることじゃないからね。撮り下ろしのめちゃくちゃかっこいい写真が掲載されているんですけど、今回は大人になった自分の今の素の状態を撮ってもらってます。その中で今の気持ちを語るものがあったり、LiSAのキーワードがあったり、ゆかりのアーティストさんからのメッセージがあったり。このメッセージがね……私、泣くよ(笑)。この人たちがいたから、LiSAってずっと活動してこられたんだなと思いました。信じてくれる人、支えてくれる人が周りにいるっていう状態で音楽をやらせてもらっている、すごく幸せな環境だなって思いましたね。

ていうか、初っ端の田淵さん(UNISON SQUARE GARDEN)のコメントが皮肉(笑)。でも先輩らしいなって思いながら読んでました。皮肉なのにそこに愛情があって、先輩と私の長い関係だからこそ言ってくれることがあるんだと思います。色々言った後に、「アルバム1枚プロデュースさせてください」っていう最後のメッセージ、ツンデレかっ!(笑)。

その他にもSiMのMAHさん、cinema staffの三島っち、TOTALFATのJoseさんなど、いろんな方がコメントしてくれてますね。東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんもいますし、それにcoldrainのRxYxOちゃん!

ほとんどの方は音楽で出会ってることが多いんですけど、RxYxOちゃんとの出会いは変なんです(笑)。19歳くらいの時に、愛知にあるお財布やベルトが作れる革製品のお店にフラっと行ったら、そこの店員さんがRxYxOちゃんだったんです。「気持ち悪い財布作りたいんですど」って言ったら、戸惑ってたけどめちゃくちゃ丁寧に接客してくれて(笑)。めちゃタトゥー入ってるけど、いい人で良かったと思って。結局、気持ち悪い財布を作ったんですけど、そのお店中にcoldrainのポスターがあって。偶然、その少し前にcoldrainのライブを見たばかりだったので、「coldrainの応援店なんですか?」って聞いたら、「いや、俺coldrainだけど」って言われて。「はっ。す、すみません」みたいな(笑)。そこからの仲なので10年以上か。わぁお。

さらに、100の質問に答える「100Q」というコーナーもあります。答えたよ100問! 10問くらいで一回力尽きるんだよね。適当にできないんですよ。パパって答えられたらいいんだけど、ひとつひとつすごい考えるんです。だから何日かかけて答えました。丁寧に答えたので、読んでほしいなと思います。

LiSAの活動の中で、音楽をやっていく中で、たくさんの人に出会ってきたなと思うんですけど、ファンのみんなに協力してもらった「緊急企画! LiSAッ子アンケート」もありますよ。みんなで作った『LiSAぴあ』ですね!

最終更新:7/13(木) 20:01
TOKYO FM+