ここから本文です

エジル、揺るがないアーセナルへの愛「僕の優先順位は確実にここに残ること」 同僚サンチェスについても言及

7/13(木) 15:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ツアー後に契約更新か

アーセナルに所属するメスト・エジルの契約延長についての話し合いが、もう間もなく行なわれるかもしれない。

エジルはアーセナルとの契約が17-18シーズン限りで切れるため、今夏中の契約更新か移籍かが問われていた。また、アレクシス・サンチェスも同じ状況で、2大エースの去就に注目が集まっている。エジルはこれまで何度も、アーセナル残留を示唆するコメントを残してきたが、契約延長の発表はされず、明確にはされていなかった。アーセナルのプレシーズンツアーに参加しているエジルは、再度アーセナルへの揺るがない気持ちを述べた。同選手のコメントを英『Daily Mail』が伝えている。

「僕の優先順位は確実にここに残ることだ。これまで何度も言ってきたが、ここは偉大なクラブで、アーセナルでとても幸せだ。今重要なことはプレシーズンツアーに集中すること。トレーニングしてフィットネスを戻すことだ。ロンドンに帰ったら、話し合う予定だよ 休暇を楽しんでいたから、他のことはなにも考えてなかった。自分の気持ちをクリアにしていくよ。言うまでもないが、他の選手(サンチェス)は、将来を考え自身で決断を下すだろう。そして僕たちはその決断を尊重しなければならない」

アーセナルはクラブ史上最高額でストライカーを獲得するなど、来シーズンへの本気度を見せている。両エースの残留が一番の補強ともなるが、果たしてアーセナルは契約更新を完了させることができるだろうか。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合