ここから本文です

名古屋で局地的豪雨 冠水被害も

7/13(木) 8:09配信

ホウドウキョク

12日夜、愛知・名古屋市内は局地的な豪雨となり、中心部で道路が冠水するなど、大きな被害が出た。
名古屋市内は12日夜、局地的な豪雨となり、愛知県が設置した雨量計によると、守山区では、午後8時20分までの1時間で、88mmの猛烈な雨が観測された。
マンホールから水があふれ出し、タクシーが完全に水没していた。
この雨で、中心部の中区や東区などで道路が相次いで冠水するなど、各地で被害が相次いだ。
また、愛知県の国宝・犬山城では、北側のシャチホコ1基の一部が壊れる被害があり、管理事務所では、落雷によるものとみて調べている。

画像つきで記事をみる

東海テレビ/FNN

最終更新:7/13(木) 8:09
ホウドウキョク