ここから本文です

東芝、WDへの情報遮断一部解除

7/13(木) 1:22配信

ホウドウキョク

情報へのアクセス遮断を一部解除。
経営再建中の東芝は、6月、半導体事業の売却で対立関係にあるウエスタン・デジタルに対し、三重・四日市市の工場に関する情報にアクセスできないようにする措置をとっていた。
これに対し、ウエスタン・デジタルからアクセス遮断の差し止めの申し立てを受けた、アメリカ・カリフォルニア州の上級裁判所が、東芝にアクセス遮断を止めるよう命じる仮処分を出した。
仮処分を受けた東芝は、情報へのアクセス遮断を一部解除したうえで、仮処分を不服として、控訴する方針を決めた。
ウエスタン・デジタルは、半導体事業の売却手続きの差し止める仮処分も提訴していて、7月14日に、双方から意見を聞く法廷審問が予定されている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/13(木) 1:22
ホウドウキョク