ここから本文です

路線バス・タクシーで貨物輸送OKに

7/13(木) 14:51配信

ホウドウキョク

宅配業者などの人手不足を解消するため、国土交通省は9月から、路線バスやタクシーで、乗客だけでなく荷物を運ぶことができるよう、規制を緩和することを明らかにした。
国交省はこれまで、路線バスやタクシーは乗客を、トラックは貨物の運送などと区別してきた。
しかし近年、宅配サービスの需要が急激に伸びて、人手不足などが問題化していることなどから、今回の規制緩和に踏み切ったもの。
今回の規制緩和では、重量制限が撤廃され、バス事業者は、許可を受ければ全国どこでも、現在規制されている350kg以上の重さの荷物を運べるようになるほか、タクシーについても、過疎地に限り、荷物の配送が可能となる。
また、トラックは、許可を受けることで、人を乗せて運ぶこともできるようになるという。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/13(木) 14:51
ホウドウキョク