ここから本文です

「うっぺ」登校見守り 交通安全啓発活動 三浦市

7/13(木) 7:07配信

カナロコ by 神奈川新聞

 三浦市防犯協会のマスコット「うっぺ」が、市内の小中学生の登校を見守る活動に一役買っている。三崎署(神奈川県三浦市三崎町六合)前に立ち、子どもたちに交通安全を啓発している。

「うっぺ」に白羽の矢

 「うっぺ」は市民の防犯意識を高めようと、市の鳥ウミウをモチーフに同協会が昨年製作した。

 今年1月から学期中の毎週月曜朝などの登校時、同署前を歩く子どもたちに署員と共に注意喚起。現在は夏の交通事故防止運動(11~20日)期間中で平日は毎朝登場している。