ここから本文です

30年ぶりに復活、京都タワーのお化け屋敷

7/13(木) 12:01配信

Lmaga.jp

JR京都駅前の「京都タワー」(京都市下京区)が8月1日から9月3日までの夏季限定で、展望室1階(京都タワービル11階)にて『お化け屋敷 白怨(はくえん)~呪いの狐面~』を開催する。

【写真】4月にオープンした京都タワーの商業施設「京都タワーサンド」

1971年(昭和46年)から17年にわたって、京都タワービルで開催されていた『ドッキリ屋敷』。当時は、関西初の屋内お化け屋敷として人気を博し、終了から30年が経過した現在も問い合わせが多いことから、今年復活することが決定した。

時間は15時~20時半(土日祝は12時~)。料金はひとり500円で、京都タワー展望室の入場券とセットになったお得チケットも1200円で販売される(通常1270円)。

最終更新:7/13(木) 12:44
Lmaga.jp