ここから本文です

藤田麻衣子 新曲「やるしかない」が「はじめてのおつかい!!夏の大冒険スペシャル」挿入歌に決定

7/13(木) 11:23配信

E-TALENTBANK

女心の代弁者として人気のシンガーソングライター・藤田麻衣子の新曲「やるしかない」が、7月17日(月・祝)放送の日テレ「はじめてのおつかい!!夏の大冒険スペシャル」の挿入歌に決定した。

藤田麻衣子は2016年に活動10周年を迎えたシンガーソングライター。インディーズ時代に武道館フリーライブで8,000人を集め2014年にメジャーデビュー、2016年に47都道府県ツアーを大成功にて終了、2017年4月には10年来の夢であったオーケストラコンサートをすみだトリフォニーホールで開催し、1,800枚のチケットを即完売させ今勢いに乗っているアーティストの一人だ。

今回『やるしかない』が挿入歌として使用される「はじめてのおつかい!!夏の大冒険SP」は、“はじめてのおつかい”に出る子供たちに密着するドキュメンタリー番組。藤田麻衣子は今年1月にも「はじめてのおつかい!爆笑!!2017年大冒険スぺシャル」に「君よ進め」が挿入歌として起用されており、その流れから番組側から正式にオファーを受けて『やるしかない』の書き下ろしに至ったという。

楽曲の配信は各配信サイトで開始されている。また今回の放送に先駆けて7月15日16時より「はじめてのおつかい!!海の日まで待てない!名作SP」も放送される。「やるしかない」もオンエアされる予定なのでこちらも合わせてチェックしよう。

なお、藤田麻衣子は7月14日21時30分よりツイキャスにて特番を放送。こちらの配信は「藤田麻衣子 ツイキャスライブ ~DVD発売から2週間。この日、重大発表があるよSP!~」と銘打たれ、番組放送前にまだ他の発表を控えていることが伺える。こちらも是非視聴してこの夏の藤田麻衣子に注目してみてはいかがだろうか。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/13(木) 11:23
E-TALENTBANK