ここから本文です

堀込泰行 女優のん出演CMで話題の「エイリアンズ」をラヴァーズverで再録&リリース決定

7/13(木) 12:00配信

E-TALENTBANK

女優のんが出演した大手通信系のCMソングとして大きな話題を集めたキリンジの「エイリアンズ」が楽曲作者である堀込泰行自身によるラヴァーズver.として再録、12インチのアナログと配信で8月9日(水)にリリースされることが決定した。

キリンジ兄弟時代の代表曲「エイリアンズ」は、2000年にリリースされたキリンジの3rdアルバム『3』に収録された楽曲で、作詞作曲リードボーカルを堀込泰行が担当。

その「エイリアンズ」のラヴァーズ・バージョンが、今春行われた堀込泰行のソロ・アルバム「One」リリース・ツアーで披露され、ファンから業界内外の音楽通の間でも話題沸騰、音源化のリクエストが殺到していた。

その後のCMオンエアにより更に問い合わせが殺到したことを受けて、再録することが決定した。

ラヴァーズ・バージョンは裏打ちリズムを刻むギター、美しいメロディーを奏でるピアノ、甘く切ないラヴァーズ・アレンジが施され、新たな魅力を纏った別バージョン「エイリアンズ」に仕上がっている。

アナログのカップリングのダブ・ヴァージョンは、日本が世界に誇るミックス・エンジニアでありダブ・エンジニアの内田直之(LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND、DRY&HEAVY、FLYING RHYTHMS.)を迎えて制作され、ダブワイズの魅力が溢れる作品となっている。

ジャケット・イラストはLA在住のイラストレーター”ROBIN EISENBERG”による描き下ろしとなっている。バンド全員が異星人化したストーリー仕立てのカラフルなアメコミイラストも魅力的だ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/13(木) 12:00
E-TALENTBANK