ここから本文です

石田スイ『東京喰種』主題歌・野田洋次郎に感謝「映画にとても合っている」

7/13(木) 19:50配信

クランクイン!

 人気コミック『東京喰種 トーキョーグール』で知られる漫画家の石田スイが、12日に自身のツイッターを更新。窪田正孝が主演を務める実写映画の主題歌を担当している野田洋次郎に言及し、「映画にとても合っていると思います。野田洋次郎さん、ありがとうございました」と感謝の気持ちを綴った。

【関連】『東京喰種 トーキョーグール』ジャパンプレミアフォトギャラリー


 映画『東京喰種 トーキョーグール』は、人を喰らう怪人“喰種(グール)”が跋扈(ばっこ)する東京を舞台に、平凡な大学生から半喰種になってしまった主人公のカネキ(窪田正孝)が、苦悩しながらもあるべき世界のあり方を模索する姿を描くSFアクション。

 石田はカネキに扮する窪田を描き下ろしたイラストを添えて、「『BANKA』完成試写会で聴きたいなと思って、一切情報を遮断してましたが、先日のジャパンプレミアで実際に耳にしてまいりました」と報告。また「映画にとても合っていると思います。野田洋次郎さん、ありがとうございました。それにしてもたのしいイベントでした。あれがレッドカーペットかー」と感謝の気持ちを綴っている。

 投稿を受けたファンからは、「『BANKA』良いですよね」「先生の絵とてもお美しいです」「同じ空間にいたと思うととても嬉しいです」「先生レッドカーペット歩かれたんですか? それにしても、窪田研くん素敵です、綺麗、、、!」「洋次郎の絵も描いて欲しいです!」などのコメントが寄せられている。

引用:https://twitter.com/sotonami

最終更新:7/13(木) 19:50
クランクイン!