ここから本文です

「離島甲子園」石垣島で開催決定 全国の中学球児23チーム競う 8月21日から

7/13(木) 12:50配信

沖縄タイムス

 全国の離島の中学生球児が集う全国離島交流中学生野球大会「離島甲子園」の実行委員会は13日、沖縄県庁で記者会見を開き、第10回大会を8月21~25日に石垣市で行うことを発表した。県内での開催は初めて。石垣市中央運動公園野球場を主会場に、全国22市町村から23チームが出場する。

 県内からは昨年優勝の宮古島市、第4回大会覇者の久米島町のほか、石垣市、竹富町の計5チームが参加する。

 会見には提唱者で大会名誉顧問の元プロ野球投手、村田兆治さんも出席。「島の子どもたちが夢や希望を持ち、交流することで絆が生まれてくる」と大会の意義を強調した。

最終更新:7/13(木) 13:20
沖縄タイムス